リバウンドで体重が減らない!

運動嫌いでも続けることができるダイエット方法

ダイエットを始める際にどうしても不安に感じるのは続くかどうかです。ダイエットを続ける点で障害となるのは何でしょうか。そのひとつは運動嫌いというものです。運動が元々苦手、嫌いであればダイエットを定期的に続けることは非常に難しいです。さらに、障害となるのは時間がないということです。普段仕事などで忙しくしていると、わざわざ運動のために時間をとるのが面倒になります。

では、どうすればこうした障害を克服してダイエットを成功させることができるでしょうか。実は私も同じような悩みを抱えていました。今日はそんな私が実際に実践して成功したダイエット方法を記したいと思います。

そのダイエット方法は何でしょうか。それはウォーキングです。簡単にいうと歩くことです。歩くだけでダイエットになるのかと思われるかもしれませんが、ウォーキングはただ歩くというのではなく、イメージとしては小走りのような感じです。私はこのウォーキングダイエットを行うことによって、半年で4キロほど痩せました。

では、なぜウォーキングは続けやすいのでしょうか。まず運動が苦手な人でも歩くことはできます。さらに、歩くだけなら好きな音楽を聴きながら、また自分の好きなコースを選んで気分を変えながら歩くことができるので、苦痛を感じることはありません。

さらに、ウォーキングなら時間をわざわざとる必要はありません。私の場合は、仕事の帰りを利用してウォーキングしています。今までは電車で帰っていてのを、ウォーキングに変えて毎日1時間ほどかけて歩いて帰っています。こうすることで、日々の生活の中にウォーキングを簡単に組み込むことができるので、わざわざ時間をとる必要もなく、続けることができるのです。

もちろん、最初から1時間、2時間歩くのはきついかもしれません。それで、最初は30分だけ歩くなどして、少しずつ歩く時間を増やしていくと続けることができるはずです。体重が減らないと悩むあなた!ぜひ、気軽な気持ちで始めてください。

コメントを残す