続けやすいダイエット

スポーツジムでのダイエットに失敗した理由

27歳くらいの時にベスト体重より5キロも太ってしまい、ダイエットをすることを決意しました。そのため、駅前にあるスポーツジムに申し込むことにしました。その時に失敗したポイントとしては、ダイエットを目的としているパーソナルトレーナーがつくというコースが高かったので、ダイエット目的に通うだけでいいやと、月額1万円でいつでも来ることができるというフリーコースを申し込んだことです。

それが、まず一つの失敗の原因でした。やはり、自由に通うことができる分数か月したら通うのが億劫になってきました。ダイエット目的だというように最初から相談しておけばよかったのですが、特に目的を言っていなかったので、よくわからないままに行ったら通常のプランに参加したということです。

エアロビックなどそれなりにダイエットをできるメニューも充実していたのですが、よくわからずに筋肉を鍛える講座などに参加してしまったことです。

更に、そのスポーツジムの立地条件にもダイエット失敗の原因がありました。

駅前のショッピングモールにほど近いところにありましたので、帰りに何か買ってしまい、ダイエット目的であったのに気がついたら食べたいものを買って食べるようになっていました。

さらに、失敗のポイントは人とのかかわりです。ダイエットにおいてはともにおこなう友人が必要であったりします。ですが、私はほかの人のようにスポーツジムで知り合いはおろか顔見知りさえ作ることができませんでした。ですので、通っていても張り合いがなく、継続して通い続けることができなかったのが一番のポイントです。

リアルに人とかかわることはできなくても、たとえば体重を測ってその変化をブログにアップする、友人たちにダイエットをしているとアピールするなど、他人に対して責任のある行動をしたいという人間の特性を利用することが成功のポイントであると考えました。この公開を今後に生かしたいです。

体重はなかなか減らないですね。

コメントを残す