サラリーマンのダイエット

適度にストレスを解消してダイエット成功!

不規則な生活、ストレスによりスナック菓子にはまった結果、体重は2か月で5キログラム増えました。顔はまんまる、なんだかジーンスがむっちり。このままではいかんと思い、適正体重に戻すべくダイエットを決めました。

最初、「一食あたり○○キロカロリーに抑える」と決めてダイエットをしていたのですが、2週間ほどで挫折。理由はダイエットのために毎回カロリー計算をするのが煩わしくなったからでした。私は昼食をコンビニで買っていたのですが、毎回裏のカロリー表示とにらめっこすることが苦痛でした。また、ダイエット中にもかかわらず外食した場合、メニュー表に記載されているカロリーの高さに辟易して食事が楽しめなくなってしまったためストレスがたまったことも原因でした。

この後は、一日の摂取カロリーを決め、その範囲内に収めるよう調節するダイエット法に切り替えました。私の年齢、運動量、性別では一日に必要とされる摂取カロリーは1800キロカロリーほどだったので、一日あたり1500から1600キロカロリーの範囲内に抑えることにしました。以前夏バテにより炭水化物ばかりの食生活が続いた際、頻繁に立ちくらみの症状に悩まされたという体験を踏まえ、ダイエット食事はタンパク質、野菜を中心にバランスよく、を心がけることにしました。

この方法では、目標とするカロリーを上回った次の日の食事を軽めにすることでトータルの摂取カロリーを調節することにしました。これがストレス解消に効果抜群!外食時に頭を悩ませることもなくなり、食事やコミュニケーションに集中でき、十分に楽しむことができるようになりました。

また、ダイエット中は思うように体重が減らず余計にストレスを感じる時があります。その際、私はストレッチや軽い筋トレなど、家でできる少しの運動をしていました。また、短期間で体重を落とそうと焦るとかえってストレスになりますので、長期間でゆっくりとダイエットをすると考える方が精神的に苦しくなりませんでした。半年かかりましたが、-5キログラム達成。以前より体が軽く感じます。

コメントを残す